「入院おめでとう」???

大学院生の方からコメントをいただき、「そういえば・・・」と思い出したことがあります。

私も以前、院生でした。(・・・思い出したの、そこ?)

大学院に入ったとき、先生に「入院、おめでとう!」とニッコリ言われてビックリしたのでした。
(←ココ)

大学院に入る=入院。

なんですね。

既に、「病院に入る=入院」を長らく経験していた私には、衝撃でした。

何といっても、

「入院」


という、受難ありありな響きと、

「おめでとう」


という、祝福いっぱいの言葉が、力強くドッキングする瞬間に、初めて遭遇したのです~

そのエポック・メイキング度たるや、まさに、
スペースシャトル・エンデバー号と国際宇宙ステーションとのドッキング級!

(・・・そうかな?

ただね。
病院で「入院おめでとう」という(不謹慎な)言葉をかけては駄目ですよ。

地球に戻れなくなります。



************

>もりもりさん

素敵なコメントを、どうもありがとうございました。
院生さんでいらっしゃるのですね。(私の先輩/後輩だったりして・・・)
日本の大学院ならば、4月は正に新しいスタートの時。
未来に向かう、ご研究のご発展を祈っています。

みみやま


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

「「入院おめでとう」???」について
2008年04月02日 19:39
力強いお言葉ありがとうございます。
僕は大阪府立大学大学院にいます。
みみやまさんも院生だったんですね。

>大学院に入る=入院
初めて聞きましたよそんな言葉!
間違ってはないんだけどなんだか…。
地球に戻りたいので大学院に入る=入学です。やっぱり。
みみやま
2008年04月04日 21:54
>もりもりさん
どうもありがとうございます。
大阪も桜が満開でしょうか。充実した院生生活を送って下さいね。
私は、東の方の大学院にいましたが、周りは結構「入院」って言ってました。本当に、不思議ですねー。

この記事へのトラックバック