校長先生のおはなし(?!)

色々なものを削ぎ落とされて、ちょっと小さく&軽くなったみみやまです。

「校長先生のお話」風にいうと、、、
えー、今日みなさんにお伝えしたいのは、次の二点です。

(、、、って何か偉そうですね。すいません。汗)

一点目。

病気や治療の情報を求めて、このブログを訪れて下さっているみなさんに、、、
なかなかきちんと情報を提供できず、もうしわけありません。

「この人、いっつも大変そうだけど、、、実のところ、何が大変なんやろ~?」

と首をかしげていらっしゃるそこのアナタ!

そうなんですよねー。

何が大変なんやろなぁ。
(思わず遠い目)

自分の病気のことを話すと、なんだか体に釘を打ち込むような感覚をおぼえるのですが。。。

みみやまは今、「骨肉腫」という病気と闘っています。

最近、骨の中の方までガンが巣食っていることがわかり、骨を取り除くことになりました。
もちろん、骨を取ってしまっては、その部分が機能しなくなります。
ですので、体の別の部分の骨を集めて、移植することにしました。
皮膚や筋肉も一緒に、です。
手術時間は、ゆうに12時間を超えます。
術後は、体のあちこちが引きつったように痛み、1~2週間は体位の交換もできず、ひたすら
天井をみて過ごします。

足の骨が腕にいったり、、、腰の骨が足にいったり、、、
お尻の皮膚が背中にいったり、、、背中のお肉が腕にいったり、、、

「民族大移動」 じゃなくて--
「骨と皮と肉の大移動」 が繰り広げられるのが、
現在の整形分野の腫瘍の手術だったりします。(グロくてごめんなさい。)

でも。
移植できるような元気な骨やお肉があるのは、嬉しいこと。
手術に耐えられる体調に戻っているのは、幸いなこと。

全身「人造人間」風になっても、そう思っています。

ウソです。しょうがないから、そう思うことにしています。


これから手術を受ける方も、受けた方も、本当に大変だけれど、もう泣きたいどころの気分
じゃないけれど、手術が可能だということをまずは幸せと受け止めましょうか、、、

みみやまは、毎年全国で200人、のうちの1人に過ぎません。
最近になってやっと、先日の手術のことを泣かずに振り返られるようになりました。

移植後、くっつきつつある骨と皮と肉に向かって、
「移植組~ ゆっくりでいいから、前からいた子たちと、仲良くしてやー」
なんて話しかけてます。(←アホ)

みみやま、もう移植は無理です。。。

だからこれからは、移植組が新天地でがんばれるよう、ただただ祈ってリハビリするのみ、です。

(この感覚は、、、そうやなぁ、海外に移籍した元Jリーガーを応援するような、そんなキモチ?!)


:::::::::::::

はい。

校長先生のお話、二点目。

(やっぱり長い、校長の話、、、)

あの、、、いつもありがとうございます。
こんなにコメント欄があたたかいブログは、ほかにないのではないかと思います。

人が人をおもうキモチには、ウソはなく、ただただもの凄いパワーがある。

そう思わせていただいています。
感謝。
そして、お返事が短くてすみません。
あー早くタイピングできる筋力とか機能が戻らないかしら?

>ユウさん

はじめまして。ありがとうございます。何回も何日も、、、嬉しいです。そしてすみません、
こんなののために(照)。ぜひまたお会いしましょうね。

>もんぞう。さん

調子はいかがですか。寒いですけれど、お体にさわっていませんか。力強くて優しいコメント、
いつもありがとうございます。お互い、素敵な歌を傍らにおいて、あたたかい春を楽しみにしましょうね。

>おっこさん

いつもいつも、たくさんのお気持ちありがとうございます。読み返してくださっているとは、、、
恥ずかしいですよー☆節分効果で、たくさんの「福」と幸せがおっこさんの所に舞いこみますように。

>manaさん

どうもありがとうございます。ホント、痛いのはイヤですねー。優しいmanaさんにも、痛いことや
辛いことがないといいな、と思っています。お互い、笑顔いっぱいの生活を送りましょうね☆☆

>じゅにこさん

お久しぶりでスミマセン。。。ほんとに、いつもありがとうございます。調子はどうですか~?
おうちのじゅにちゃんは元気ですか☆今日もじゅにこさんの笑顔と元気に感謝感謝です!

>メイさん

はじめまして。コメントありがとうございます。娘さんと、頑張ってこられたのですね。。。素敵な
お二人の姿が目に浮かびます。私が「先輩」なんておこがましいです。お二人の絆と、色々な
ことを乗り越えながら進まれる姿に、どうか想いを寄せさせてください。明日も良い日でありますように。

>りえさん

はじめまして。どうもありがとうございます。あたたかく素敵なコメント、こちらがお目にかかりた
いですよ~。私も、りえさんの日々に声援、キモチ、贈っています。またお会いしましょうね!

>ぽにょさん

すっかり返信が遅れてすみません。。。その後、調子はいかがですか?痛みは少しは良くなって
いますか?色々なものを乗り越えながら、笑顔を忘れずにいらっしゃるぽにょさんの姿を思い浮か
べています。私もがんばります!!

>ゆきこっきさん

はじめまして。って遅いですね、遅すぎですね、、、すみません。
訪れて下さって、嬉しいです。ありがとうございます。このブログによって、ゆきこっきさんに何かが
届いたのなら、とても幸せです。またお会いしましょうね!








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

mana
2009年02月08日 17:56
みみやまさん こんにちは♪、
更新うれしいです。

相当大変な手術だったんですね・・・
想像もできないほど辛かったことと思います。
痛みや苦痛はだいぶ和らいできましたか?

ほんと、応援しかできないのが申し訳ないんだけど、みみやまさんのことを思ってる人はいっぱいいます。
みみやまさんの頑張りをみてこっちが元気づけられてます。

寒い冬も節分が終わって、次はお雛様。 だんだんと春になっていきます。
みみやまさんもだんだんと回復されることを祈ってます。
じゅにこ
2009年02月09日 10:01
この2~3ヶ月の間に、私が想像もしていなかったような病気と闘っていたのですね。 みみやまサンの体の中で、皆が仲良くしてくれる事を祈ってます!!

私、ブログを読むたびに元気と勇気を貰ってます。

いつもアリガトウです!!


ユウ
2009年02月09日 10:54
更新ありがとうございます。
すごくすごく大変な手術だったのに・・・
いつもと変わらない口調で報告されるみみやまさんの向こう側に、
ものすごい痛みや、涙が垣間見えた気がしました。
そして、そんな中でもしっかり前を向いているみみやまさんの勇姿も。
みみやまさんに負けないように、私もがんばらなくちゃ!!
胸を張って、またみみやまさんに会いにこられるように。
おっこ
2009年02月09日 14:21
言葉が見つかりません。
コメントを書くまでに、時間がかかってしまいした。
それでもみんなの思いはただひとつ。
みみやまさんが、病に打ち勝つこと。
それだけ・・・。
たくさんのものを、みみやまさんからいただいています。
私にとって、ブログで繋がっているだけかもしれませんが、みみやまさんとの出会いは、私の人生の宝物です。
気の利いた言葉が見つかりませんが、月並みですが、頑張ってください。
もんぞう。
2009年02月09日 21:44
みみやま校長

「人を思う気持ちが予期せぬことを生む」。

これは私の尊敬する恩師の言葉です。

楽しみですね、校長!
アメリ
2009年02月16日 13:27
初めまして。以前からブログを拝見させていただいています。
20代後半女子、私も小児がん経験者です。
経験者本人によるブログがほとんどない中、
みみやまさんのブログは共感する部分が多いです。

小児癌の「むこう」に見える景色、なんでしょうね。
死ぬほど考えましたが、答えはみつかりません。
ただやっと過去を乗り越えつつあるいま、
その景色も自分の気持ち、行動次第で、
かわってくるのではないかと思っています。

私も幾度の再発、二次癌を経験しています。
人間は意外と丈夫にできている気がします。
どうか気持ちをしっかりもってくださいね。
みみやまさんのご回復を心より願っています。
りえ
2009年02月16日 16:17
みみやまさん、こんにちは。
私の娘は小児がんでした。
病名等、どうしても当時つきあいのあった人達に伝えることができず。。
親戚にすらなかなか話せずに悶々とし、ただひらすら病院で過ごす日々をおくっていました。
体に釘を打ち込むような感覚をもってしても伝えてくれたこと、本当に頭が下がる思いです。
壮絶な手術をされたとのこと、ただただ回復を祈っています。
今までみみやまさんのブログにどれだけ力をもらったことか。
ずっとずっと応援させてくださいね。

この記事へのトラックバック