がんQ&A ガンの子どもが大人になるということ。(自動更新)

(手術前に書きためておいたものです。自動更新で失礼をします・・・)

病院の図書室でお会いした、闘病中の大学1年生・Aくんとの会話です。

Aくん>


ねぇ、みみやまさん、僕が、これだけ大変な思いをしてガンを克服したとしますよね。
家族も、友達も、みんな応援してくれるから、頑張らなきゃいけないし、実際、これ
でもかッ~てくらい頑張ってますけど・・・

でも、これほど頑張って克服したとして、そのあとには何が待ち受けているんでしょうね。
体は不自由で、病院にも通いまくりで、大学を出られたとしても、就職なんか出来ない
んじゃないかって思えるし、かといって年をとっていく家族に迷惑かけられないし・・・
ガンを克服するために頑張ることって、実は絶望に近づいていくことなんじゃないで
しょうか?



みみやま>
なるほど・・・(Aくん、さすが哲学科希望だけあるなぁ・・・)
そうですね・・・私も同じこと思っていました・・・

とゆうか、私みたいな存在が、皆さんを不安に陥れているんじゃないか、
と最近つくづく思うので・・・
  
  頑張って一つのガンを克服したら、再発して。
  頑張って再発したガンをやっつけたら、転移して。
  頑張って転移したガンを切り取ったら、別のガンが登場して。
  ・・・はい、「ふりだしに戻る」。

  この間、20年ちかく。
  かかった医療費は何百万。
  迷惑をかけた人は、数知れず。

自意識過剰と怒られそうですが、こういう人間の存在を知ると、希望を持てなくなっ
てしまう方もいらっしゃるのではないか・・・。
悩みます。

でも、私が唯一胸をはれること。
それは、「絶望したこと、ないよ」ということ。

病気との闘いにおいて、頑張ることが、必ずしも思い通りの結果をもたらさないこと、
小児がんの子どもたちは、気付いていると思います。

だって、本当に壮絶なんだもの。
頑張ったって、痛いものは、痛い。苦しいものは、苦しい。
ガンがどこかに飛んでいってしまうことなんて、ない。

「願いは叶う」「夢は実現する」なんて文句、まやかしに過ぎないよ、
と病床で恨めしく思ったり。

でも、
頑張らなくては、希望が見えない。
希望が見えなければ、「今」を「今日」に、「今日」を「明日」につなげない。
そして、頑張った末に一瞬でも長く生きて見る「明日」は、絶対的に「今日」
よりも素晴らしい、優しい、あたたかい、美しい。

そう思って、歯、食いしばってます。
(まぁ正直、なかなかそんな風にも思えないんですけどね・・・)

頑張ったことは、決して無駄にはなりません(キッパリ)。

大人になると、病気以外でいろいろな挫折や、つらいことや大変なことが
ほんとうに沢山降りかかってくるけれど・・・

10代のとき、あの2801病室で頑張ったことより大変なことは、この世
にはない!
――そう思えば何だって乗り越えられる気がするし。

あれを乗り越えた自分は、もうそれだけで、他人にはできない大きな仕事をやり
遂げたのだ、という誇りに自ら奮い立たせられるし。

人の優しさに、心から感謝できるようになったし。
人のために、何ができるか考えられるようになったし。

周りの人々が、自分にとってどれだけ大切な存在なのかを教えてもらったし。
周りに人々にとって、自分がどれだけ重要な存在なのかを気付かせてもらったし。

向き合っている状況から目をそらさず、しっかりと見つめる勇気をもらったし。
向き合っている状況の中に、ほんの少しでも希望のかけらを見出す力をつけたし。

私は私としてしか生きられない、と知ったし。
私は私だから素晴らしいのだ、と思えたし。

ありがとう、が心の底から言えるようになったし。
ありがとう、と言ってもらえることを喜びと感じられるようになったし。

起きたら目が開くことを、幸せだなぁと思えるようになったし。
起きたら目を開けて、飛び込んでくる景色や人々の姿に何かを伝えたくなったし。

ね?

「普通」に学校に行って、「普通」に生活して、その「普通」さに感謝することも
できない「普通」の10代に、これだけのこと、なかなか理解できないでしょう。

学校に行っても、塾に行っても、会社に行っても、何かの組織に入っても、
なかなか学べることじゃないでしょう。

つまり。

Aくん、あなたは今、ものすごい、本当にものすごーーーーーい貴重な経験をしているのでは
ないかな。誰にでも出来ない、君にしかできない、大変な経験なんじゃないかな、これは。

もちろん、好んでする経験じゃない。途中で放り出せるのなら、どんなにいいか。
でも、この経験に胸を張れるなら、あなたの人生は、ぜったいに素晴らしいものになるから。
闘い半ばで夭逝した、他の小児癌の子供たちにも、その勇気は伝わるから。

頑張れとは、決していいません。
ただ、あなたが少しだけ前を向こうと思えるなら、私はとても嬉しい、です



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック