直前。

子どもの頃、入院中のスキンシップで一番嬉しかったのは・・・

変な話ですが、頭を撫でてもらうことでした。

手術をして下さったドクターの、頼りがいのある手。

嫌な顔ひとつせずに嘔吐に付き合ってくれる看護師さんの、優しい手。

いつも傍にいてくれる家族の、友達の、大切な人々の、あたたかい手。

色んな手に、
「よくがんばってるね~。エライ、えらい!」
と頭をくしゃくしゃっと撫でてもらうことが、幸せでした。

「いい子いい子」
をしてもらってはじめて、病気で迷惑をかけている自分でも「いい子」になれるんだ
と信じることが出来ました。

オトナになった今、頭を撫でてもらうことは殆どありません。

当然・・・ですよね。
「いい子いい子」・・・って。
・・・ありえないし。

でも、正直に言うと。
30になっても、頭を撫でてもらいたくなるときが、あります。
「いい子いい子」で、もう一度、自分が必死でがんばっていることを褒めてもらいたい。
甘えですね・・・

  明日、手術後、目が覚めたら、誰かに頭をゆっくり撫でてもらいたい。

  よくがんばった、と誇らしげに認めてもらいたい。

  (グリングリンの大仏頭だけど・・・

こんな子供じみた願いを忍ばせつつ――

周りを信じて、自分を信じて、迷宮の中に分け入ろうと思います。
そして、負けずに出てこようと思います。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年07月29日 01:38
こんばんは。

春先にプラチナの相場を調べていてプラチナ製剤のここに迷い込んだときからずっとROMっておりました。小児病棟OBで大学院10年目(藁)の里伽子タソハアハアと申します。

当初はメールを投げようと思ってそれだけのためにここのアカウントを作成しましたが、仕組みがみくしとは違ったようでした^^;

ご帰還の折にはまたお話願えればと思います。本日は兎にも角にも武運の程を(`・ω・´)ゞビシッ!!
りょうさん
2008年07月29日 09:30
はじめまして、初コメントを入れさせて頂きます。
以前よりブログ読ませて頂いていました。
大変な病気を患い、向かい合っている姿に心を打たれています。
現在胸中をお察しするとともに、手術の成功、体調の回復、何よりも
痛みからの解放を心より願っています。
 私事ですが、自分も昨年「脊髄腫瘍(髄内)」を患いまして後遺症と
闘っている毎日です。人を殺すような犯罪者のうのうと生きていて
なんで何の罪もない人が病気で苦しまなければならないのか?
答えのない様々なことで悩んでいます。
 早期の帰還をお待ちしております!

この記事へのトラックバック